出会い系のマナー(女性編)


出会い系サイトで気をつけるべき、女性側のマナーについてご紹介します。
マナー系は利用者の多い男性側に注意すべきものが多いですが、もちろん女性側にも必要なマナーがあります。
女性は無料で利用できるのは、男性会員がお金を払ってくれているからこそです。
そのことを忘れないよう、相手には節度を守って優しく接してあげましょう!

 

嫌われる、小文字の多様
ギャル文字ともいいますが、最近では小文字を利用したメールが多いです。

例「ぉはよぉ★ きょぅゎ、でぇとたのしみ だぁ♪」
というような感じですが、
可愛いと思って使っているかもしれませんが、実はマナー違反。許されるのは十代の女の子や友達同士の間柄ぐらいです。
三十をすぎても小文字多様のメールを使っていると、社会的にちょっと常識知らないのかなと思われてしまうこともありえます。
もちろん相手と親しくなってから使う分にはだいじょうぶですが、初対面の人にこのような小文字は嫌がられます。

 

相手を探りすぎるメール
女性がやりがちなのが、探偵のように相手の身元調査をするようなやりとりです。
会う価値があるのか知りたいがためにやりがちですが、深くない仲での相手のプライバッシーの深追いは失礼にあたります。
初対面で男性から、アナタの胸のサイズは?ウエストや体重は?などと聞かれても自分は怒らないという人は少ないでしょう。
それと同じように、年収は、仕事は、家はどこ、どのぐらいお金もってんの、なんて聞くのは失礼。
身元調査もほどほどに。

 

愚痴っぽい内容や乱暴な内容は嫌われる
男性は女性に夢を見ています。女同士の悪口や愚痴を見ると引いてしまうケースが多いようです。
ですので、愚痴っぽい内容や乱暴な物言いはあまり歓迎されません。
女性らしさを求めてしまうのが男性の可愛いところです。なのでなるべくメールでは丁寧な口調でのやり取りを
心がけるだけで、相手に対する印象はグッと良くなる事でしょう。

 

会う気がないならキッパり断る
男性側はメールを送るにしてもお金がかかります。なので女性側が会う気もないのにダラダラメールのやり取りを
したがる人は男性側にとっては時間とお金の搾取にしかなりません。
また、課金目当てのサクラやキャッシュバッカーだと思われる可能性もあります。
なので、会う気がない相手にはキッパリ断り、ダラダラやり取りを続けないのも一つの優しさであり、心遣いです。

マジメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です