出会い系サイトで無駄にポイントを浪費しないために


出会い系サイトを利用するうえで、無駄にポイントを消費してしまって出会いになかなか繋がらないケースがあります。
大半はサクラが利用客を騙してお金を取ろうとしているケースです。
そのような人たちに引っかからないように、このページではご案内したいと思います。

 

無駄なポイント使用を避けるコツ
出会い系サイトは色々な手法で登録者を増やそうとキャンペーンを行っています。
そこで男性側から見て困ってしまうようなキャンペーンも行われます。
それの一つが「キャッシュバック」というサービス。
女性が男性にメールを送信するとポイントが貰え、一定ポイントまで貯まると現金と換金できるシステムです。
女性としてはおこずかい稼ぎになるし、嬉しいサービスですが、それが狙いの「キャッシュバッカー」という
女性を生み出してしまいました。
このようなキャッシュバッカーは、店側が雇ったサクラではありませんが、出会い系を利用する目的が
キャッシュバックによる小遣い稼ぎです。出会いたいというニーズではないため、このような女性に
いくらメールを送っても出会いには繋がりません。

 

キャッシュバッカーは詐欺、サクラと同じ
キャッシュバッカーはポイントや現金目当てに自発的にサクラになっている存在です。
彼女らはいかにしてお金を稼ぐ事を研究しているため、メールが非常に上手で、思わせぶりなメールが多く
少しでも多くメールのやり取りをしようと長引かせてきます。
しかもプロの女性ではないので、いかにも素人っぽく自然なメールを送ってきます。
しかし、どうしても目当てはお金ですので、会話に違和感が出てきます。
微妙にズレが反応や、会いたいといいつつなかなか約束を取り付けないなど、やり取りを長引かせようという
魂胆が見えてきます。
ですので、キャッシュバッカーかな、と少しでも疑わしい場合はキッパリメールを諦めましょう。
ついつい会えそうな気配にダラダラとメールを送りがちですが、それではアナタはただの餌食です。
直メールを親しくなったのに貰えない、コワイからもう少しこっちでメールをやり取りしたい
などというような返信がきたら、キッパリ諦める事こそが、ポイント浪費を防ぐ最大の防御です。

マジメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です