悪質出会い系サイト、優良出会い系サイト


出会い系サイトは数多くありますが、優良サイトの中には残念ながら悪質なサイトもあります。
出会い系サイトデビューをする初心者さんには、まずはこれらのサイトの見分け方を学んでいってください。

 

気をつけるべき悪質サイトの特徴

悪質サイトの特徴として、まずサイトの名前が挙げられます。
優良で人気の出会い系サイトの名前をそっくり似た名前をつけて、間違えてお客さんが登録するように誘導します。
例えば「ハッピーホワイト」などという名の出会い系サイトがあります。
ここはとてもクチコミでも評判が良く、人気です。初心者にオススメされるような出会い系サイトだとします。
すると悪質サイトは「ハッピーホワイトプラス」だとかいうような名前にして、さも姉妹店であるかのように装います。

またサイトのデザインや、看板のロゴなども似せてつくるので、何も知らない人は「ああ、姉妹店なのかな?おなじ運営会社だろう」と思ってついうっかり登録してしまうという寸法です。
こういった悪質サイトは、ページを開いただけで「ご登録ありがとうございます、登録料金は✕✕万円です、○日以内に振り込んでください」などという案内が出ることもあります。
また、「お間違えの際はサポートセンターにお問い合わせください」と電話番号を誘導し、慌てたユーザーが
電話をかけてしまうと、「間違えたならキャンセルするのでキャンセル料金は○円です」などと誘導されます。
ひどい所だと「裁判にしますよ」などと脅すわけです。
もちろん法的にそんな効果はありませんので、無視しても大丈夫です。
悪質サイトの特徴は「法外な利用請求」「同時登録サイトの存在(有名サイトの名前をパクってるかチェック)」「ワンクリックで登録完了」などです。

マジメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です